下野市 専門医 循環器科 耳鼻科 リウマチ科 アレルギー科
下野市 専門医 循環器科 耳鼻科 リウマチ科 アレルギー科 TOP
下野市 専門医 循環器科 耳鼻科 リウマチ科 アレルギー科
医師挨拶
医師紹介・スタッフ紹介
クリニック施設案内
下野市 専門医 循環器科 耳鼻科 リウマチ科 アレルギー科
耳鼻咽喉科
リウマチ科・アレルギー科
循環器科
睡眠時無呼吸症候群(SAS)
内科
下野市 専門医 循環器科 耳鼻科 リウマチ科 アレルギー科
アクセス
FAQ
お問い合わせ
スタッフブログ

下野市 専門医 循環器科 耳鼻科 リウマチ科 アレルギー科 過去のブログはこちらから

栃木県 下野市 睡眠時無呼吸症候群(SAS) 耳鼻科 循環器内科 リウマチ科 国分寺さくらクリニック 医師挨拶

TOP PAGE>院長挨拶

ごあいさつ

ご挨拶


  国分寺さくらクリニックは、睡眠呼吸障害検査室を併設したクリニックとして平成19年6月に開院しました。

  3町合併からなった下野市の旧国分寺町にあり、クリニック東側の土手には町が植樹したさくら並木が、 春にはきれいな花を咲かせます。当院西側から眺めると当院がさくらに囲まれているように映し出されます。

  当クリニックには4人の常勤医が在籍し、下記の4つの特色をもって診療にあたっています。

1 国分寺地区、唯一の耳鼻咽喉科クリニック
2 リウマチ科・内科専門医、循環器科・内科専門医、耳鼻咽喉科専門医、睡眠認定医の4人が
   各々専門外来を行う
3 睡眠認定医療機関(県内で3施設) 睡眠呼吸障害に関連する3人の専門医
  (睡眠、耳鼻咽喉科、循環器科)が在籍する睡眠医療センタークリニックとしては県内唯一
4 ホームドクターとして4人が連携し包括的な医療を提供する

 私たちが、日々の自己研鑚と共に意識しているのは、他の医療機関、行政機関の方がたとの連携力を養うことです。当クリニックでできることは限られています。
保健指導から複数の疾患への対応、入院加療、在宅医療に至るすべてを担うことはできませんが、連携することによってホームドクターとしての責任を果たし、患者さんに安心していただけるように心がけています。それが、私たちの理念である「相手の立場を思い、心と心が通いあう医療の実践」だと考えているからです。
  この地域のひとつひとつの医療施設が、まるでひとつの組織であるかのような連携がとれ協力しあい、 地域および患者の皆さんが安心して医療がうけられる。そんな地域になるべく、当クリニックの強みを生かしつつ地域医療に微力ながらも貢献できればと思っております。
  通院中の患者の皆様、医療機関及び行政の皆様、当院関連の皆様、そして地域の皆様、 今後ともご指導、ご鞭撻の程 何卒よろしくお願い申し上げます。

  平成26年8月1日

医療法人大和会 国分寺さくらクリニック
院長 村田光延

外来のご紹介
耳鼻咽喉科外来
特殊外来
(1)睡眠時無呼吸症候群(SAS)
専属医、耳鼻咽喉科専門医、循環器科専門医が連携して診断・診察にあたります。
監視型ポリソムノグラフにて質の高い診断と、必要に応じてCPAPタイトレーション(圧設定)を行います。
治療法の選択(手術、歯科装具、CPAP治療器)、機種選定およびトラブルシューティングを十分に対応させていただきます。
状態が安定したあとは、ご紹介元にても継続治療していただけます。

(2)リウマチ科
生物製剤による治療を行っています。

(3)循環器科
通常の循環器外来に加えて、ペースメーカー外来、そして心不全陽圧治療外来を行っています。
ペースメーカーはすべてのメーカーと機種に対応可能です。
慢性心不全に伴うCSR-CSAに対してadaptive-servo ventilationにて終夜タイトレーションを行い導入いたします。
導入後はご紹介元にお返しもできますし、陽圧治療のみ当クリニックに通院するなど、状況に応じて対応可能です。
一般内科外来

COPYRIGHT(C)2008 国分寺さくらクリニック ALL RIGHTS RESERVED.